ブログ

2019.03.09

ルッコラ・rucola・キバナスズシロ(黄花蘿蔔)

[植物青果]

rutaneIMG_5782.jpg

アブラナ科キバナスズシロ属
和名は、キバナスズシロ(黄花蘿蔔)。
ルッコラはイタリア語。
ラテン語の旧名がエルーカ。
イタリアンクレスとも呼ばれます。
英名はロケットサラダ、またはガーデンロケット。
背の低い1,2年草で地際からよく分枝する葉を摘み取ったり、
株元から抜いて収穫します。
野生種や従来品種より癖がなく食べやすいサカタ改良オデッセイ種。
加熱した料理より、生食向きです。
ピリッとした辛味があり、噛むとゴマの香ばしい香りがします。
トウ立ちした花も食べられます。


古代ローマ、エジプトなど地中海世界で親しまれてきて、
日本には明治時代に導入されるも普及せず、イタリアンブームでメジャーに。
厳寒期にトンネルなどを利用すれば周年収穫可能。
露地直まきなら、4月〜10月ころ。
播種法はスジまきかバラまき。
覆土は通常タネの厚みの2.3倍。(発芽まで湿度が保てる状態)
発芽適温は15℃〜
生育適温は15℃〜30℃
間引き菜を収穫しながら大株に育てて、葉をかきながら収穫します。
アブラムシ防除には、透明寒冷紗(タフベル等)によるトンネル被覆栽培が効果的。
プランター栽培もでき、生育が早いので家庭菜園での栽培は容易です。
耐寒性もかなり強いです。
採種法は大株で低温を越えると抽苔し開花、莢(さや)に種実ができます。
他家受粉性の媒花で、アブラナ科ですが、他の菜類とは交雑しない。

この種の採種地はイタリア。
埼玉県飯能市『野口種苗研究所』さんのもので、
種子消毒、種子加工なしのものです。

rutaneIMG_5784.jpg

今年も無事収穫できました。

rkr49.jpg

rkr50.jpg

rkr51.jpg
ルッコラの花

rkr52.jpg

rkr53.jpg

rkr54.jpg