ブログ / スイーツ一覧

2018.01.23

プリン作り

[スイーツ食遊び]

puriIMG_6674.jpg

プリン、作ってみる?

大抵の話は聞いていない息子達も
二つ返事で返してくるのが
甘いもの作り。

自分の好きなレシピを、自分でまとめて
自分で再現出来るように成長してくれよ。
料理は人を幸せにするからな。

一生息子の応援団 父より

» 続きを読む

2018.01.17

アップルパイ作り

[スイーツ岡田イズム食遊び]

appleIMG_6699.jpg

今回はアップルパイに挑戦です。

食べたことがあるか、ないか。
経験したことがあるか、ないか。
作ったことがあるか、ないか。

どのジャンルにおいても
やったことがあるのとないのとの差は
全く別物です。

経験したからこそ感じる感覚。
経験したからこそ、出る発言。
経験したからこそ、伝えられる言葉。
経験すると比較もできます。
それがひとまず自分の物差しになります。

だから今日は、アップルパイ作りを経験しよう。

一生息子の応援団 父より

» 続きを読む

2018.01.05

ショーソン・オ・ポム(仏: Chausson aux pommes)

[うつわスイーツ]

niappIMG_6075.jpg

ショーソンが、スリッパという意味。
形がスリッパの先みたいだからというネーミング。
他に例えが無かったのだろうか。

スリッパの形のアップルパイ。

折りパイ生地でリンゴを包んで、
表面に模様をつけて焼いたフランスの菓子パン(ヴィエノワズリー)。


器:二川修さん
コースター:sabinuno 村上慶子さん
テーブルライナー:sabinuno 村上慶子さん

2018年2月7日より水道ギャラリーにて開催の
『コーヒーと焼き菓子店』にて出品予定です。
http://www.sumeshiya.com/gallery/2018/post_50.html

2017.12.24

gendy

[スイーツ]

gendyIMG_5630.jpg

紳士の一級品 Gentlemen's Specialty

gendy をお客様にいただきました。

ずっしり。

緊張感のあるプレゼント。
木箱に金属の蓋。

というか、
gendyってなんだ?
見た目の落ち着きと重厚感からして
Gentleman (紳士)と Dandy(ダンディー)を組み合わせた造語なのか!?

中、開けていきたいと思います。

» 続きを読む

2017.12.23

タルト・オ・プラリネ・カフェ

[うつわスイーツ]

tartoIMG_5400.jpg

そのために用意されたかのごとく
食べ物と寄り添い、溶け合うことが多いJICONさんの器。
本日ご購入されたお客様もまた、
このただの白ではない白に魅了されていました。

2017.08.27

ヌガーグラッセ・Nougat Glace

[スイーツ記録]

IMG_345nuga2.jpg

今年の妻の誕生日ケーキは何にしよう?
ついつい、いつもお世話になってしまう
noriko takaishi さん。

ドライフルーツやナッツがぎっしり入ったフランスのアイスクリーム。
美しい見た目だけでなく、素晴らしいお味でした。
いつもありがとうございます。
まどか、お誕生日おめでとう。

» 続きを読む

2017.07.20

抹茶アイス

[うつわスイーツ]

macchaIMG_2352.jpg

日本で初めて、
有機栽培でさとうきびを育てて、黒糖を作り上げた男
杉俣紘二朗(すぎまたこうじろう)さんの
瞬間的に溶ける粉黒糖
生クリーム、玉子、抹茶だけで作った
抹茶のアイス。

アイスクルームなのに、夏の日本を感じる味わいと
渋い色合いをグッと引き立ててくれる器は
花岡央(はなおかひろい)さんのガラスの器。

まもなく始まる二人展を
どうぞお楽しみにしていてください。

» 続きを読む

2017.07.13

いちごアイス

[スイーツ道具陶芸家青果食遊び]

ichiaiIMG_1466.jpg

夏に食べたい苺アイスを
苺の旬である春に
バットいっぱいに仕込んでおく。


» 続きを読む

2017.04.09

どーなつ・ドーナツ・donut

[スイーツ食遊び]

子供『ドーナツ食べたーい。』

親『じゃ、作ろっか。』

今回の食遊びは、ドーナツです。

【材料】は
岩手県の小麦粉 200g
ドイツのベーキングパウダー(アルミ不使用) 4g
喜界島の粗糖 黄金糖 60g
佐賀の一の塩 0.5g
ニュージーランドのグラスフェッドバター 30g
糸島の卵 50g(中身のみ)
フランス レユニオン産の天然のバニラエッセンス 5滴ほど
菜種油(NON- GMO) 500ml

バター30g
donatuIMG_1576.jpg

» 続きを読む

2017.02.11

ぱうん堂

[スイーツ当店のスイーツ]

素材にこだわったパウンドケーキを中心に様々なスイーツを
酢飯屋 と suido cafe でのみ発信、展開している
【ぱうん堂】さん。
数量限定ではございますが、ぜひお召し上がりになってみてください。

S__12910595.jpg
さつき八朔のピールのパウンドケーキ
(藏光農園のさつきはっさく使用)
器:松下龍平

» 続きを読む

2016.11.24

くっきー・クッキー・cookie

[スイーツ食遊び]

jikaIMG_8533.jpg

妻が作る自家製で食べ飽きないお菓子は
いつの間にか子供達と自分の大好物になりました。
いよいよ長男も自分で作れてしまうのではないか!?
自分が食べたいお菓子は、自分で作れば良い。
その感覚が大事。
全粒粉
そら豆の粉
ココア
粉黒糖
すりごま
菜種油

まずは粉だけでビニールに入れて混ぜて、
菜種油を入れて、揉んで、なじませて、
細長くして、一口大に切るか型抜きして
トースターで15分焼く。

素朴なお菓子ほどロングセラーになるもの。

» 続きを読む

2016.10.21

ぶどうシャーベット

[スイーツ当店のスイーツ青果]

IMG_8603.jpg
器:西田健二

秋田県横手市山内。
知る人ぞ知る、食材豊かな土地です。

この地にある清水川吉雄果樹園さんの限定品である【葡萄果汁100%ジュース】。

水や砂糖などを加えず、
完熟キャンベルアーリースチューベンの2種類のブドウを絞っただけで作られたこのジュースは、
僕が知る限り、日本で一番濃厚なブドウジュースです。

これをただ凍結しただけ。

味わいが分離することなく、ジュースと変わらず濃厚なまま
シャーベットとして食後にご用意しております。

この葡萄ジュース自体が限定販売ですので
在庫が無くなり次第終了となりますが、
ぜひ、お召し上がりいただきたい一品です。

» 続きを読む

2016.08.13

千歳のアイス

[スイーツ記録]

IMG_6719.jpg

2016.07.10

パンデピス

[スイーツ神楽市場]

panIMG_4105.jpg

たっぷりの蜂蜜(総重量の50%)とスパイスが入ったフランスの伝統菓子、パンデピス。
バターや油分は含まず、ずっしりしっとりしたスパイス香る大人の焼菓子です。

甘すぎないので甘いものが苦手な方にもオススメです。
焼き菓子の枠を超えて、色々な食べ方を楽しむことができます。

《色々な食べ方のご提案》
 薄く(5~7ミリ程) にスライスして
・チーズ、生ハム、などお好みでのせてオードブルに。
・軽くトーストし、バターやマスタードなどを塗ったり、
  アイスクリームを添えても美味しいです。
 黒ビールやワインのおつまみにもぴったりです。
 
硬くなってきたら
 ・角切りにして、煮込み料理などに入れ一緒に煮込む。
 ・フードプロセッサなどで粉末にしてアイスクリームや
  ヨーグルトのトッピングに。

《保存方法》
 ・開封後はラップで包んで直射日光を避け、冷暗保存。
 ・冷蔵庫に入れると硬くなるためオススメしません。
 ・冷暗保存で1ヶ月、日持ちします。

《ご注意》
 ・油脂を含まず、生地の粘土が強いため、部分的には大きく
  気泡が入っている場合がございます。
 ・蜂蜜を多量に使用しておりますので、1歳未満のお子様は
  食べられません。

» 続きを読む

2016.07.03

粉黒糖のパウンドケーキと月に才次郎と粉黒糖のパウンドケーキ

[スイーツ]

kokuIMG_4865.jpg

酢飯屋スーパースタッフの一人、有馬朱美が
2016年に入ってからずっと、ケーキ作りにハマっている。
そのレベルが日に日に上がってきていることは、
試食をさせていただいているもの皆が認めるほど。

今回は
喜界島の杉俣紘二朗 謹製 粉黒糖と卵白で作ったパウンドケーキと

島根県 雲南市の銘茶『月に才次郎』と喜界島の杉俣紘二朗 謹製 粉黒糖で作ったパウンドケーキ。

彼女の腕と素材の力が合わさって
なんとも上品な仕上がりになっていました。
負けないぞえ。

» 続きを読む

2015.05.27

さつきはっさく・さつきハッサク・さつき八朔(和歌山県 日高川町 藏光農園)

[スイーツ青果]

IMG_1994.jpg

和歌山県 日高川町

ここに、こだわりの八朔(はっさく)職人がいる。

藏光農園の藏光俊輔(くらみつしゅんすけ)さんだ。

彼と出会ったのは、
noma japan (ノーマ ジャパン)@Mandarin Oriental Tokyo(マンダリンオリエンタル東京)

» 続きを読む