ブログ

2017.08.25

ぶどうパン

[うつわ料理陶芸家食遊び]

budoIMG_3237.jpg

離乳食を終え、固形物を食べ始めてからどれくらい経っただろうか。
あの時から大好きなぶどうパンは、今もなお変わらないみたいだ。

ばあばが作るこのぶどうパンは、酵母を起こすところからはじまる。
古代米の赤米から作る自家製天然酵母。
コンバインで刈ったお米では、刈り取る際の熱で酵母が死んでしまうか弱ってしまう。
乾燥機で乾燥させたお米もやはり同じ。
手で刈って、天日干しした赤米からは、強烈な酵母が生きていると。
それを培養し、手作りパンを焼いていく。
それは美味しいわけです。
子供達も自分でパンが作れるように、
今度ばあばに会った時には、しっかりと習わせようと思う。


budoIMG_3239.jpg
器は村上祐仁さん。
このシリーズの器は、マットな部分とツヤの部分がひっそりと共存する。
白い器ながらも個性を主張する1枚です。

budoIMG_3242.jpg

budoIMG_3244.jpg

budoIMG_3246.jpg

budoIMG_3247.jpg