ブログ

2013.10.18

ほろ苦レモンスカッシュ、不動の人気です!

[自家製ドリンク]

lemon01.jpg

自家製 【ほろ苦レモンスカッシュ】は、

愛媛県 岩城島産の『無農薬のレモン』と『黄金糖-おうごんとう-』のみで作っています。

グラスに沈んだレモンの皮まで食べられる、

大人向けのレモンスカッシュです。


瀬戸内海に浮かぶ
愛媛県岩城島(いわぎじま)の無農薬レモンは、
収穫直後の出荷が可能なため、
時期によっては皮が青い状態で手元に届けられることから
「青いレモンの島」とも呼ばれています。

lemon02.jpg

レモンスカッシュに使用するのは露地栽培。
(屋根のない自然環境の畑で農薬無散布、ワックス・防腐剤不使用で栽培されています)
出荷直前に収穫されるというレモンは、生命力が強くずっしりと重みのあるレモンとなり、
果汁の糖度も高くなります。


lemon03.jpg


岩城島には、2011年と2013年の2度
兄弟で足を運んでおります。
レモン収穫体験の様子です。

lemon04.jpg

ほろ苦レモンスカッシュの作り方は、とってもシンプル。

まず、レモンを4等分くらいにざっくり切り、
皮の食感が楽しめるくらいまでフードプロセッサーにかけます。

黄金糖(おうごんとう)」を加え瓶に詰めます。

2日程度寝かせて程よく味が馴染んだら出来上がりです。

炭酸水で割ったものをご提供させていただきます。

ビタミンCやクエン酸をたくさん含んだレモンスカッシュは
飲んだ後の爽快感はもちろんのこと、内側から身体を元気にしてくれます。
是非お試しくださいませ。

    自家製 ほろ苦レモンスカッシュ (大)800円 (小)600円
    自家製 ほろ苦ホットレモン    600円