ブログ

遊漁船 チェスト(Chest) 福岡県 志賀島

[寿司料理海の生き物福岡県釣り・Fishing食遊び]

PXL_20220528_202523326.jpg
福岡県福岡市東区志賀島
弘漁港(ひろぎょこう)

PXL_20220528_202538049.jpg
遊漁船 チェスト(Chest)
ヤンマーFX27の新艇で冷暖房、トイレ完備

PXL_20220528_212843897.jpg
船長の堀之内浩行(ほりのうちひろゆき)さん
サラリーマン時代に釣り好きが高じて船を買い、
自身が操船して玄界灘で釣り三昧。
定年後、その経験を活かして2022年5月から遊漁船を開始したそうです。

PXL_20220529_060514801.jpg
志賀島の内海(博多湾)は、こんな感じですが、

PXL_20220529_060459670.jpg
海の中道海岸から見る、外海(玄界灘)はこんな感じです。

PXL_20220529_024621811.jpg
男3人での釣り時間は、何にも変えられない幸せな時間です。

PXL_20220528_212814861.jpg
ポイント到着まで1時間弱
朝早く起きたばかりですが、仮眠。
程よく揺れる船が気持ち良いゆりかご。

PXL_20220528_223327588.jpg
ポイントに到着したら早速、釣り開始。
貸切チャーターですので
タイラバでもジギングでもイカ釣りでもエサ釣りでも何でもOK。
子供たちは安定のタイラバからスタート。

僕は子供たちの準備を一通り済ませて、息子たちに先に釣りを始めてもらい、
親父の余裕をみせたところで、スーパーライトライトジギング開始。


当日の様子を動画でもご覧いただけます。

1653955231629.jpg
一投目から親父が見せつけます!^^
ブリ(78cm)

1653955217433.jpg
結の一匹目は、ホウボウ。

PXL_20220528_223251292.jpg
すると船長がいきなり巨大なマダイを釣って、
岡田家一同ドン引き!^^

PXL_20220528_223303139.jpg
この海にモンスター級のマダイがいることを、船長自らが釣って示してくれました。

1653955212987.jpg
そしていよいよ千歳がマダイをヒット!
人生初マダイでこのサイズはナイス!

PXL_20220529_054342643.jpg
60cmアップのマダイ(オス)、千歳おめでとう!

PXL_20220529_024106371.jpg
続いて、結はイトヨリダイ。

1653955210225.jpg
千歳今度は、マダイ(メス)

1653955204054.jpg
アオハタ

1653955193683.jpg
アオハタ

1653955208656.jpg
マダイ(オス)

PXL_20220528_223551058.jpg
タイラバでしっかり狙い通りのタイが釣れるというのが
当たり前みたいになっていますが、

PXL_20220528_223548746.jpg
よくよく考えるとすごいことですよね。

1653955189798.jpg
マダイ

PXL_20220529_004945778.PORTRAIT~2.jpg
船長が、マダイの鼻の穴から神経締めをしているのを見て
次男が『PCR検査みたいじゃない?』 と。

PXL_20220529_004945778.PORTRAIT~3.jpg
確かに見た目はそっくりだ。^^;


1653955187191.jpg
イトヨリダイ

1653955185905.jpg
キダイ

PXL_20220529_004829745.PORTRAIT.jpg
マダイ

1653955184435.jpg
キダイ

PXL_20220529_004830944.PORTRAIT.jpg
マダイ

1653955192140.jpg
アオハタ

1653955182999.jpg
マダイ

1653955181216.jpg
キダイ

1653955171049.jpg
マダイ

1653955168616.jpg
60cmアップのマダイのメス

1653955169652.jpg
ドヤ顔してもOKなサイズだと思います。

1653955167500.jpg
マダイ(メス)

PXL_20220529_004828694.PORTRAIT.jpg
マダイ

1653955165038.jpg
イトヨリダイ

1653955161456.jpg
マダイ

PXL_20220529_004823375.PORTRAIT.jpg
マダイ

PXL_20220529_024100715.jpg
イトヨリダイ

PXL_20220529_020119539.PORTRAIT.jpg
エビラバ

PXL_20220529_000756284.jpg
タイラバだけでも十分釣れるというのに、
タイラバの針にさらにエビを付けるという禁断の「エビラバ」 解禁です。
今回はシバエビで。

PXL_20220529_032042866.PORTRAIT.jpg
僕は、タイラバの針にキビナゴを付けるという暴挙
「キビラバ」。

1653955149756.jpg
エビラバ・キビラバともにすぐにキダイが釣れました。
生エサの凄さよ。

PXL_20220529_004825221.PORTRAIT.jpg
マダイ


1653955162744.jpg
ずっしりと重い。
ゆっくりと糸を巻くことができるので、根がかりではない。
なんだ?なんだ?と巻き上げてみたら

1653955144732.jpg
漁に使われる網に様々な生きものが付着した5kgほどのものでした。

1653955146714.jpg
帰り際、最後の一投で、この時期一番食べたかったイサキをGET!!
最後まで諦めない。
これはどんなことにも言えますよね。
ただラッキーなのではなくて、
自分で運を掴みに行くことが大切ですね。

1653955145774.jpg
ネコメタル グリーンゴールド80g

1653955143564.jpg
5,6月のこのサイズのイサキは間違いなく美味しいです!

PXL_20220529_042424962.jpg
イサキの神経締め

PXL_20220529_042442204.PORTRAIT.jpg
イサキの神経締め

PXL_20220529_054039454.jpg
僕としては、このイサキが本日のベストフィッシュでした!

ーーーーーーーー

1653955140343.jpg
これだけあれば、2週間以上は魚料理を楽しむことができます!

PXL_20220529_053724165.jpg
船長が最初に釣った大型マダイのインパクトがやっぱりすごい。。

PXL_20220529_053858486.jpg
90cm弱

PXL_20220529_053837737.jpg
子供たちもいつか大ダイを釣るぞと

PXL_20220529_053831586.jpg
また一つ目標ができました。

PXL_20220529_053748936.jpg
僕が最初に釣った80cmほどのブリが細く見えるという。。。

PXL_20220529_053712303.jpg
結局僕はマダイ釣ってない^^;

PXL_20220529_054351349.jpg
子供たちよくやりました!

PXL_20220529_054024991.jpg
おさかな色々

PXL_20220529_054028590.jpg
やっぱり美しいマダイのメス

1653955130579.jpg
色々な魚料理に挑戦したいと思います。
「生きものが食べものになるまで」その全行程がやっぱり一番好き。

PXL_20220529_061945956.jpg
福岡市漁業協同組合 志賀島支所の製氷機にて
500円で10kgのクラッシュアイスを購入。(氷のサイズは大小選べます。)
クーラーボックスに入らないほどのサイズの魚を想定していなかったため、
万が一のために持っていた厚手の強いビニール袋に魚を包み、
別途たっぷりの氷で冷やし込みすることに。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【遊漁船 チェスト(Chest)】
住所:福岡県福岡市東区弘
ホームページ:https://hiro-yugyochest.com/
Instagram:https://www.instagram.com/yugyo_chest/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


当日の様子を動画でもご覧いただけます。

PXL_20220529_100145159.jpg
自宅に持ち帰った大鯛は、シンクからしっぽがはみ出るほどの大物でした。

PXL_20220529_100254215.PORTRAIT.jpg
寿司職人としての腕が鳴ります!

PXL_20220529_100631008.PORTRAIT.jpg
マダイの体高が高すぎて、

PXL_20220529_100711609.PORTRAIT.jpg
ブリが痩せて見える^^;

PXL_20220529_100219684.PORTRAIT.jpg
大鯛の目、これで何年も海の中の色々なものを見てきたのでしょう。

PXL_20220529_100800242.PORTRAIT.jpg
ウロコ取りと長さが同じくらいのマダイの巨大な胸ビレ

PXL_20220529_103603631.jpg
まずはブリのウロコ引き完了。

PXL_20220529_104833891.jpg
ブリの内臓

PXL_20220529_105328830.PORTRAIT.jpg
改めて、ブリの心臓の位置確認。

PXL_20220529_105426447.PORTRAIT.jpg
ブリのエラ蓋を持ち上げるとそこに心臓が

PXL_20220529_105353563.PORTRAIT.jpg
心臓、ここ!

PXL_20220529_104856355.PORTRAIT.jpg
ブリの心臓

PXL_20220529_105504757.PORTRAIT.jpg
エラと繋がっている心臓

PXL_20220529_105411301.PORTRAIT.jpg
肝臓にも繋がっている心臓

PXL_20220529_114117002.jpg
さて、次は巨大マダイの解体です。

PXL_20220529_114150833.PORTRAIT.jpg
マダイの内臓

PXL_20220529_114207652.PORTRAIT.jpg
マダイの心臓はブリと違い小さめ

PXL_20220529_114214368.PORTRAIT.jpg
マダイの精巣

PXL_20220529_114406037.PORTRAIT.jpg
マダイの胃袋から出てきたのは、なんとイカ釣りで使うスッテ。

PXL_20220529_114544611.jpg
スッテ

ーーーーーーーーーーーー
ここからは今回釣ったお魚料理の一部をご紹介

PXL_20220609_070011666.PORTRAIT.jpg
ブリの頭を丸焼きにして

PXL_20220609_070431560.PORTRAIT.jpg
身を取り出し、

PXL_20220609_081848932.PORTRAIT.jpg
ほぐしながら、炊き立てごはんに混ぜて
すりごまとお醤油で味を整え

PXL_20220609_103652338.PORTRAIT.jpg
焼いたスガモで手巻きに

PXL_20220605_105619600.PORTRAIT.jpg
イトヨリダイの韓国風カルパッチョ

PXL_20220606_102523878.PORTRAIT.jpg
ブリ下味

PXL_20220606_105729032.PORTRAIT.jpg
ブリのチーズ焼き

PXL_20220607_104452475.PORTRAIT.jpg
マダイの唐揚げ

PXL_20220606_040527811.PORTRAIT.jpg
イトヨリダイのお味噌汁

PXL_20220606_035007482.PORTRAIT.jpg
マダイの玉ねぎこうじ漬け

PXL_20220606_041028728.PORTRAIT.jpg
マダイの玉ねぎこうじ焼き

PXL_20220605_110425691.PORTRAIT.jpg
イトヨリダイとネギのナムル丼

PXL_20220605_112406152.PORTRAIT.jpg
イトヨリダイの青のりおろし明太子


生きものが食べものになるまで