ブログ

するめいか・スルメイカ・鯣烏賊・Todarodes pacificus

[乾物寿司海の生き物食遊び]

suruIMG_5970.jpg

ツツイカ目
アカイカ科
スルメイカ亜科
スルメイカ属
に分類されるイカ(十腕形類)の一種です。

日本列島の周辺海域で漁獲され、
一年中、日本のどこかで水揚げがあるもっとも漁獲量の多い一般的なイカです。

寿命は約1年。
外套長は約25〜30cm程度まで成長します。

メスが大きく、オスのほうが小さいです。

外套の先端に三角形のエンペラが一対あり、併せて菱形をしています。

体内には、殻が退化した、透明で細長い軟甲を持っています。

生体の体色は透明色で興奮時には全体的に赤褐色になります。
少し触った時に色が変わる状態だととても新鮮です。
その後、茶褐色に変化して、鮮度が落ちると全体的に白っぽくなります。

suruIMG_5971.jpg

suruIMG_5972.jpg

suruiIMG_3956.jpg

suruiIMG_3957.jpg

suruiIMG_3958.jpg

suruiIMG_3959.jpg

suruiIMG_3960.jpg

suruiIMG_3962.jpg

IMG_3964.jpg

suruiIMG_3965.jpg

IMG_3966.jpg

suruiIMG_3967.jpg

IMG_3969.jpg

IMG_3975.jpg

suruiIMG_3976.jpg

suruiIMG_3980.jpg

suruiIMG_3981.jpg

suruiIMG_3982.jpg

suruiIMG_3983.jpg

suruiIMG_3984.jpg

suruiIMG_3985.jpg

suruiIMG_3988.jpg

IMG_3647.jpg
スルメイカの稚魚の干物

suruIMG_3648.jpg

IMG_3649.jpg

suruikaIMG_5656.jpg
月に才次郎×またいちの塩
粉末緑茶の旨味とイカの旨味が重なって
濃厚な旨味に変化します。