ブログ

ポップコーン・popcorn

[うつわ乾物神楽市場陶芸家青果食遊び]

popIMG_3184.jpg

【基本のポップコーンの作り方】(塩味 電子レンジバージョン)

basic.jpg

【キャラメルポップコーンの作り方】
popchara.jpg

【チョコレートポップコーンの作り方】
chocopop.jpg

PXL_20210812_022746622.PORTRAIT.jpg
2021年8月
夏休みの自由研究の課題として
ポップコーンがどうしてはじけるのか?
について調べるということで、今回のポップコーンは、

IMG_7041.jpg
新潟県 佐渡アグリカルチャーシップ 大野さんのポップコーン用とうもろこし。
パッケージデザイン最高です!

IMG_7045.jpg
からからに乾燥しているように見えますが、
熱することで、この中に残った水分が膨張してパンと破裂する原理です。

IMG_7046.jpg

IMG_7047.jpg

PXL_20210811_014641861.PORTRAIT.jpg
今回は、フライパンで作る場合と、電子レンジ作る場合での違いも調べるようです。
油を塗った耐熱ボールに乾燥とうもろこしを重ならないように並べて、塩を振りかけ、

PXL_20210811_014850942.PORTRAIT.jpg
キッチンペーパーを被せて、ラップして、ラップに穴を開けて
まずは電子レンジバージョンから。

IMG_7049.jpg
600wで5分半でこんな感じに弾けました。
開始1分半くらいから少しずつ弾け始めて、
その後は、連続してポンポンポンポンポンポンポンポンッ!!

IMG_7050.jpg
元の大きさや重さと弾けた後のものを比較します。

IMG_7052.jpg
電子レンジ加熱での欠点である、ムラが顕著に確認できます。
不発コーンが多めです。
これを強引に破裂させようと時間を伸ばすと、他のポップコーンが焦げ始めるので、
不発コーンは、後ほどまとめて別途レンジアップして、全て破裂させることをオススメいたします。
簡単に美味しい作り立てポップコーンができます。
当たり前ですが、油の代わりにバターを使うとコクと風味が増してさらに美味しくなります。

IMG_7055.jpg
シーベジタブルの乾燥スジアオノリをちょこっと振りかけて【のり塩ポップコーン】に。

IMG_7056.jpg
ちょ、
これは、のり塩ポテトに匹敵する美味しさだ!!!
むしろ、ポテトには無い、ポップコーンならではのバターとコーンの美味しさと
青のりが大爆発!! これはオススメの使い方です。
ヒトエグサやアオサなどで作られた青のりではなく、
シーベジタブルのスジアオノリだからこその、
香りと色合いというのは間違いありません。

IMG_7058.jpg
次は鉄のフライパンに油を塗って、乾燥コーンを並べて、塩を振りかけ
蓋をして中火にかけます。
電子レンジと同様に、1分半くらい経つとポンポン始まり、
その後は高橋名人の16連打炸裂です。

IMG_7060.jpg
ガラスの蓋だと、中身が見えて面白いです。

IMG_7061.jpg
ゆすりながら、コーンに刺激を加えていきます。

ポップコーンポンポン動画

IMG_7054.jpg
フライパンで作ると、不発コーン狙い撃ちで、火で熱をそこに当てることができるので
不発コーンはほぼ無く完成します。

IMG_7062.jpg
完成したポップコーンをボールに移しておき、
そのままフライパンに砂糖とバターと牛乳を加えて
溶かしながら混ぜていきます。

IMG_7063.jpg
キャラメル作りです。

IMG_7064.jpg
カラメル化してきたところで火を止めて

IMG_7065.jpg
ポップコーンを戻し入れて、

IMG_7068.jpg
しっかりと絡めていきます。

IMG_7071.jpg
キャラメルポップコーンの完成です。
器:西隆行さん

IMG_7072.jpg
そりゃうまいわ。

IMG_7070.jpg
驚いたのがこちら!
ポップコーン(バター塩味)を入れていたボールに
良い感じにバターと塩が残っていたので
そこに白飯と乾燥スジアオノリを混ぜておにぎりを作った妻。
斬新にも、ポップコーン自体も一緒に握る
【ポップコーンおにぎり】という、ミスター味っ子くらい攻め攻めのおにぎりを作っていました。
が、これが有りなおにぎりでして
ぜひ機会があったらやってみてください。
かさ増し、軽めのおにぎりになりますよ。


popIMG_0078.jpg
幼少期の頃もポップコーンは子供たちも大好きでした。

popIMG_0081.jpg

popIMG_0083.jpg

popIMG_0086.jpg

popIMG_0087.jpg

popIMG_3179.jpg

popIMG_3180.jpg

popIMG_3181.jpg

popIMG_3183.jpg

popIMG_3184.jpg

IMG_3pop187.jpg

popIMG_3201.jpg
器:村上祐仁(静岡県 藤枝市)
塩:またいちの塩(福岡県 糸島市)
コショウ:クラタペッパー(カンボジア)

popIMG_3203.jpg

IMG_pop3196.jpg
器:村上祐仁
粉黒糖:杉俣紘二朗(鹿児島県 喜界島)