ブログ

【特別 業務用価格!! 天然クロマグロの切り落とし】

[すし・sushi海の生き物神楽市場]

maguro_danmen_-scaled (1).jpg
説明不要の絶対王者、クロマグロ。

PXL_20231216_062715103.PORTRAIT~2.jpg
通称、本まぐろとも呼ばれていますが
本物、本来、本当に美味しいから、本の字が充てられたのでしょう。

takatoyomaru_MG_1231_1-1536x1024.jpg
高知を本拠地とするマグロ漁船「第三十八 高豊丸」を有する
まぐろ卸問屋 「タカシン水産」にて

PXL_20230805_051130142.jpg
2023年より マグロ クリエイティブ ディレクター としてジョインさせていただいております。

20240310110649-6c1135c77629eea5dce83b49e6e10d941c314847.png
高知県室戸で代々にわたり遠洋まぐろ漁船の船主を務める一家、山本家の皆様とともに
マグロ問屋直卸しのアイルランド産天然クロマグロを中心に
高知県産の養殖クロマグロ、藁焼き鰹たたきなどの取り扱いをしております。

20240310110756-b4105e3ebe890c21f1e7d05b9b3e25c68a90a092.png
どうしてアイルランドのクロマグロなのか?
現在、地球上で最上級のクロマグロ(冷凍流通の場合)が
多く生息している海域が世界的にみて北大西洋、アイルランド沖と言われています。

1702001004581.jpg
マグロの世界は、完全に専門的な世界。

IMG_0712.jpg
この赤身肉のように、ある程度解体された状態から取り扱うことは難しいことではありませんが、

1702001009103~2.jpg
丸ごと冷凍されたマグロだけは別の話。
魚に精通している、すし職人や、魚が大好きな釣り人だからといって
皆が皆、簡単に扱えないほど専門技術と目利きが必要で特別な存在なのがクロマグロです。

1702000999177~2.jpg
しかも、
クロマグロ、ミナミマグロ、キハダ、メバチ、ビンナガなどなど
世界に8種類確認されているマグロの中でも
圧倒的な魅力が詰まっているという意味での「絶対王者」がクロマグロです。

20240310121058-7d9218c423d681f63d866ec6edfca7f69d708bfc.png
そんなクロマグロの中からさらに上質な部位を切り分け、
サクの状態にされたものを購入するならば、

PXL_20230805_003221641.PORTRAIT.ORIGINAL.jpg
タカシン水産のウェブサイトからがオススメです。
https://takashin-suisan.co.jp/

PXL_20240302_095944881.PORTRAIT.jpg
でも、サクだとちょっと手が出しづらいかも。
という方のために今回ご紹介する「クロマグロの切落とし」は、
マグロをサク取りする過程で出る切落し部分。

PXL_20240302_095952452.PORTRAIT.ORIGINAL.jpg
多少、スジがあるものや、

PXL_20240302_100016010.PORTRAIT.ORIGINAL.jpg
血、血管を含むものなど、混ざる場合もありますが、それもまた栄養。
それくらいは気にせずに、クロマグロの味をリーズナブルにお楽しみいただける方、
または、調理で上手に加工しお客様に出せる一品に昇華させられる方には

PXL_20240301_013747902.PORTRAIT.ORIGINAL.jpg
とてもオススメの業務用セットだと思います。

PXL_20240302_090630791.PORTRAIT.ORIGINAL.jpg
冷蔵庫でゆっくり解凍するよりも、袋ごと水に浸けるか、流水で短時間で解凍したほうが
マグロの状態が良いです。

PXL_20240302_094321589.PORTRAIT.jpg
解凍後はこんな感じ、手で触って硬くなければOKです。

PXL_20240301_013523109.jpg
100gずつ個包装して、プロトン凍結したパックが、20袋で12,963円。
一袋648円! という業務用価格。

・ 普段の食事をお魚多めにしたい方
・ 簡単、手軽に魚を食べたい方
・ 商売でお取り扱いをお考えの方
・ お友達と共同購入したい方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【特別 業務用価格!! 天然クロマグロの切り落とし】
神楽市場(かぐらいちば)からご注文お願いいたします。
http://www.sumeshiya.com/ichiba/item/100g20.html
次回のカートオープンは、
メールマガジン(https://www.sumeshiya.com/magazine/
SNS等にてお知らせさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以下、
マグロ料理例などご紹介させていただきます。

PXL_20240312_000012184.PORTRAIT.jpg
【すし屋が教える美味しそうな「マグロ丼」の簡単な盛り付け方、たった2つのポイント。】
すし屋さんにとっては当たり前のことだけれど、
意外と知られていない知識やコツというものに驚かれることがちょこちょこありまして、
その一つが、今回お伝えする「マグロ丼」や「海鮮丼」などの盛り付けのポイントです。
簡単で大きなポイントを2つご紹介します。
少しでもご参考になりましたら幸いです。
https://www.sumeshiya.com/blog/2023/05/2-71.html

PXL_20240312_095145786.PORTRAIT~2.jpg
【まぐろが好きで、パクチーも好きなあなたへ。】
簡単で、なかなか美味い「まぐパク丼」!
作り方書いておきました、こちらからどうぞ。
https://www.sumeshiya.com/blog/2023/05/post-6985.html

PXL_20240317_092232385.PORTRAIT.jpg
【すし屋が教える一段上のまぐろ納豆を作るたった1つのポイント。】
https://www.sumeshiya.com/blog/2023/05/post-6986.html

PXL_20240307_101604904.PORTRAIT.jpg
【シンプルなポキ丼の作り方】
http://www.sumeshiya.com/blog/2022/03/post-6988.html

PXL_20240311_041748216.PORTRAIT.ORIGINAL~2.jpg
【マグロの刺身をパンで食べる? すし職人が作る極上クロマグロサンド。】
https://www.sumeshiya.com/blog/2023/06/post-6990.html

PXL_20240316_102613330.PORTRAIT~2.jpg
【簡単すぎるのに美味しすぎる「ネギ味噌マグロ」の作り方】
https://www.sumeshiya.com/blog/2023/06/post-6991.html

PXL_20240316_102035201.PORTRAIT~2.jpg
【にんにくの旨味と甘酸っぱさがクセになる、「ネギぬたマグロ」。】
https://www.sumeshiya.com/blog/2023/06/post-6992.html

PXL_20240321_102440501.PORTRAIT.jpg
【マグロの生春巻き】
http://www.sumeshiya.com/blog/2021/04/post-7012.html

PXL_20240324_101420516.PORTRAIT~2.jpg
【マグロの漬けの作り方】
マグロを醤油に付けて食べるのと漬けて食べる違いについて
http://www.sumeshiya.com/blog/2023/01/post-7014.html

PXL_20240324_102735433.PORTRAIT.jpg
【ねぎトロ】作りのポイント
http://www.sumeshiya.com/blog/2020/04/post-7015.html

PXL_20240408_093500791.PORTRAIT.ORIGINAL~2.jpg
【たまネギトロ】という玉ねぎベースの「新ネギトロ」を思いついてしまった!
https://www.sumeshiya.com/blog/2023/06/post-7018.html