寿司・酢飯屋

  • こだわり
  • お知らせ
  • お品書き

第17回 一魚一酒 -いちぎょいっしゅ-(静岡県) 2014.06.12(木)

今回は『静岡県』の日本酒をご用意しました。

ichigyo17_IMG_9501.jpg

ichigyo17_IMG_9593.jpg

ichigyo17_IMG_9597.jpg

ichigyo17_IMG_9502.jpg
1 食前酒 志太泉(しだいずみ)純米にごり 25BY 12℃ × お通し クエとワラビの梅肉添え
蔵元:志太泉酒造

ichigyo17_IMG_9505.jpg
2 志太泉(しだいずみ) 純米吟醸生 25B 14℃  × イサキ(塩レモン)
蔵元:志太泉酒造

ichigyo17_IMG_9508.jpg

ichigyo17_IMG_9511.jpg
3 英君(えいくん) 純米吟醸 25BY 43℃ × クエ(皮醤油)
蔵元:英君酒造

ichigyo17_IMG_9513.jpg

ichigyo17_IMG_9514.jpg
4 磯自慢(いそじまん) 純米吟醸 25BY 17℃ × ヤガラ(昆布〆)
蔵元:磯自慢酒造

ichigyo17_IMG_9521.jpg

ichigyo17_IMG_9524.jpg
5 天虹(てんこう) 純米生 25BY 47℃ × ホタテ(ひしお)
蔵元:駿河酒造場

ichigyo17_IMG_9533.jpg

ichigyo17_IMG_9535.jpg

ichigyo17_IMG_9536.jpg
6 喜久酔(きくよい)特別純米 25BY  49℃ × 鉄火巻き
蔵元:青島酒造

ichigyo17_IMG_9541.jpg

ichigyo17_IMG_9545.jpg
7 国香(こっこう)純米吟醸生 25BY 18℃ × 新たまカツオ(ポン酢)
蔵元:國香酒造

ichigyo17_IMG_9554.jpg

ichigyo17_IMG_9555.jpg
8 開運(かいうん)純米 25BY 44℃ × ニースオイルシャコ
蔵元:土井酒造場

ichigyo17_IMG_9561.jpg
9 高砂(たかさご)純米 25BY 50℃ × マカジキ湯霜漬け
蔵元:富士高砂酒造

ichigyo17_IMG_9569.jpg
10 初亀(はつかめ)純米 25BY 47℃ × 金目鯛(生粕漬け)
蔵元:初亀醸造

ichigyo17_IMG_9575.jpg
11 小夜衣(さよごろも)純米生 25BY 47℃ × あぶりゴマサバ
蔵元:森本酒造

ichigyo17_IMG_9581.jpg
12 杉錦(すぎにしき)山廃純米 25BY 51℃ × マンチョウ味噌漬け
蔵元:杉井酒造

ichigyo17_IMG_9582.jpg
13 正雪(しょうせつ)純米 25BY 42℃ × ごまかしカンピョウ
蔵元:神沢川酒造

ichigyo17_IMG_9591.jpg
14 白隠正宗(はくいんまさむね)山廃純米 25BY 49℃ × 煮ハマグリ
蔵元:高嶋酒造

【過去開催時の様子】
第1回  第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回

第9回(山口県) 第10回(岩手県) 第11回(佐賀県) 第12回(富山県) 第13回(北海道) 第14回(長崎県)

第15回(奈良県) 第16回(千葉県) 

1つのお寿司に対して、1つの日本酒。
ただシンプルにそれだけを楽しんでいただく企画です。

酢飯屋からは
13種類の寿司をお出しさせていただきます。

その一つ一つのマリアージュに魂をかけて
日本酒を選び、絶妙な温度で提案するのは
燗付師(かんつけし)としても有名な
墨田区 曳舟 『ごでんや』当主、五嶋慎也氏。

こんな贅沢な大人の遊びに、是非ご参加下さいませ。

こだわり

自分達が使う食材や道具などは、可能な限り現地に足を運び、
五感で確かめる。自分達で作れるものは作る、獲れるものは獲りに行く。
『本質』の定義は『原点』だと考えております。