寿司・酢飯屋

  • こだわり
  • お知らせ
  • お品書き

第7回 一魚一酒 -いちぎょいっしゅ- 2013.05.18(土)

ichigyo7.jpg

IMG_2133.JPG
イカゲソの明太子和え × 風の森 純米吟醸生

IMG_2139.JPG
イシダイ熟成6日目(塩こうじ)×  道灌(滋賀)特別純米生 24BY

IMG_2144.JPG
ヒラマサ熟成11日目(白たまり)×  宗玄(石川)特別純米生

IMG_2147.JPG
ホタテ(ひしお)×  丹沢山(神奈川)純米吟醸生24BY

IMG_2148.JPG
車海老(醤油)× 長珍(愛知)純米吟醸生23BY

IMG_2150.JPG
生トリ貝(醤油)× 悦凱陣(香川)純米生 24BY

IMG_2155.JPG
皮ぽん × 鷹長(奈良)純米 菩提酛 24BY

IMG_2158.JPG
ハガツオ(醤油)× 十旭日(島根)純米吟醸生21BY

IMG_2161.JPG
本マグロ赤身(漬け)× 奥播磨(兵庫)純米吟醸生 22BY

IMG_2162.JPG
マッシュルームバーガー × へのへのもへじ(大阪)23BY

IMG_2168.JPG
マカジキ(湯霜漬け)× 小鳥のさえずり(埼玉)18BY

IMG_2173.JPG
金目鯛(生粕漬け)× 酔右衛門(岩手)純米生 19BY

IMG_2176.JPG
マンボウの腸(味噌漬け炙り)× 神亀(埼玉)純米吟醸生にごり 24BY

IMG_2183.JPG
アナゴ(煮詰め) ×  玉川(京都)山廃純米生 24BY

IMG_2177.JPG
玉子焼き × 風の森(奈良)純米吟醸生 23BY

IMG_2190.JPG
ホタテの肝の味噌汁

【過去開催時の様子】
第1回  第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 

1つのお寿司に対して、1つの日本酒。
ただシンプルにそれだけを楽しんでいただく企画です。

酢飯屋からは
15種類の寿司をお出しさせていただきます。

その一つ一つのマリアージュに魂をかけて
日本酒を選び、絶妙な温度で提案するのは
燗付師(かんつけし)としても有名な
墨田区 曳舟 『ごでん屋』当主、五嶋慎也氏。

こんな贅沢な大人の遊びに是非ご参加下さいませ。

1つのお寿司に対して、1つの日本酒。
ただシンプルにそれだけを楽しんでいただく企画です。

酢飯屋からは
13種類の寿司をお出しさせていただきます。

その一つ一つのマリアージュに魂をかけて
日本酒を選び、絶妙な温度で提案するのは
燗付師(かんつけし)としても有名な
墨田区 曳舟 『ごでん屋』当主、五嶋慎也氏。

こんな贅沢な大人の遊びに是非ご参加下さいませ。

こだわり

自分達が使う食材や道具などは、可能な限り現地に足を運び、
五感で確かめる。自分達で作れるものは作る、獲れるものは獲りに行く。
『本質』の定義は『原点』だと考えております。