寿司・酢飯屋

  • こだわり
  • お知らせ
  • お品書き

【サロン デュ ショコラ連動緊急企画!】パリの超一流パティシエ・ショコラティエと、「深くショコラを楽しむ会」 2018.01.26(金)

お客様の多くがご存じかと思いますが、
酢飯屋では、店主が直接現地に赴き、生産者さんと会い、
「ぜひ、使ってみたい!」と思った食材・調味料でメニューを構成しています。

その中の1つが、愛知県碧南市にある角谷文治郎商店の「有機三州味醂」
自然農法の有機米だけを材料に、
自家精米、自家醸造の原料用焼酎を使って、2年の歳月をかけて造るみりんは、
そのまま飲んでも美味しい「もち米のリキュール」。
今回、何と、このみりんが、
フランスの超一流パティシエ・ショコラティエの手により、
絶品のショコラに変身しました。

S__3055620.jpg

今回、おそらく世界でも初の取り組みとなる、
みりんを前面に押し出したショコラを生み出したのが、
パリ在住のローラン・デュシェーヌさん
(以下、ローランさん)と京子・デュシェーヌさん(以下、京子さん)。
ローランさんは、日本で言う「人間国宝」にあたる
MOF(フランス国家最高職人章)に29歳の若さで輝いたパティシエ。
現在は、「最高の菓子作り」を目指して組織された
「ルレ・デセール」の会員(世界で87名しかいない)の1人でもあります。
奥様の京子さんも、C.C.C等、
ショコラの分野で数々の権威ある受賞歴をお持ちのショコラティエ。
2016年2月に、パリの地で「有機三州味醂」に出会った2人は、
その味に大いに驚き、試作を重ねて、「みりんショコラ」を完成させました。

25360085_1645630855458484_281555430_n.jpg

この「みりんショコラ」は、
2017年10~11月にかけて行われた
「サロン デュ ショコラ パリ」で大々的にデビューし、大きな反響を得ました。

25360041_1645630912125145_1094967915_n.jpg

そしてこの度、ローランさんと京子さんは、
この「みりんショコラ」を含めて、
自慢のショコラを日本の皆さんに紹介されるべく、
「サロン デュ ショコラ 東京」に参加されます。
今回、その忙しい合間を縫って、
ここ酢飯屋にお寿司を召し上がりに訪問して下さることになりました。
せっかくですので
お2人とお食事をご一緒いただき、ざっくばらんにお話などをお伺いし
食後にショコラタイムを。という機会を設けることにしました。
生産者さんと共に過ごして味わうものは、いつもの2倍、3倍、美味しく感じるもの。
生産者さんと直接つながることを大切にしている酢飯屋だからこそ
お送りできるこの企画。
「みりんショコラ」の誕生秘話から、ショコラについてのあれこれ、
普段、ショコラ作りで意識されていることなど
ぜひ、多くの方に体感して頂きたいと思っています。

【日時】   
2018年 1月26日(金)19時00分〜21時30分

【場 所】
『酢飯屋』 文京区水道2-6-8
      
【最寄駅】
地下鉄 有楽町線 『江戸川橋駅』 4番出口から徒歩3分

【会の流れ】
みりんで乾杯
酢飯屋の握り寿司15種類コースをお食事後
食後にショコラをお召し上がりいただきます。

【会費】
12,000円(税込)(ドリンク代は別料金となります。)
お土産に3,500円相当のショコラと有機三州味醂がつきます。

【ゲスト】
ローラン・デュシェーヌさま京子・デュシェーヌさま

【プロフィール】
ローラン&京子デュシェーヌ氏
1993年に29才でM.O.F.を取得し、2005年にルレ・デセール会員に。
2015年にC.C.C.で優秀賞受賞。
2016年、2017年度版C.C.C.で「素通りできないお店」に選出され、
日本人の奥様、京子氏と織りなすデュオで高い評価を得ている。
現在パリに2店舗。フルーツを使ったショコラがスペシャリテ。 

【ローラン・デュシェーヌ オンラインショップ】からも
ショコラをご購入いただけるようになっております。
http://shop.laurentduchene.jp

【定員20名】満員御礼

IMG_61syuugou70.jpg

IMkinmeG_0646.jpg
カカオ味噌とエミート(金目鯛ちゃん)の握り寿司

IMG_chokora6163.jpg

35FC23DA-6993-405E-8BCF-9D847606B4D3.jpg

こだわり

自分達が使う食材や道具などは、可能な限り現地に足を運び、
五感で確かめる。自分達で作れるものは作る、獲れるものは獲りに行く。
『本質』の定義は『原点』だと考えております。