寿司・酢飯屋

2024.06.09 更新

おすしやさんにいらっしゃい!体験教室(新潟県燕市)

S__20004873.jpg

おすしを通して命の大切さを伝える写真絵本
「おすしやさんにいらっしゃい!生きものが食べものになるまで」の作者で
すし職人の岡田大介さんと一緒に
生きものが食べものになるまでを学べる体験教室

新鮮な魚を目の前でさばき、
だんだんと美味しそうな切り身へとかわっていく様子を、
魚の特徴や部位の名前も解説しながら見せてくれます。

最後はおすしになって登場!
みんなで美味しくいただきます。
「何かの命をいただいて生きている自分を大切に」とメッセージを贈ります。


【日時】
2024年6月23日(日)
14:00-16:00(13:30受付開始)

【会場】
新潟県燕市水道町1-3-28 燕市中央公民館 東棟2階調理実習室

【講師】
すし職人 岡田大介

【対象】
小学生以下の子どもと保護者

【定員】
50名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【参加費】
大人500円・子ども無料
※子どもだけの参加はご遠慮ください。

【申し込み・問合せ】
燕東コミュニティ協議会 090-6169-3165

こだわり

自分達が使う食材や道具などは、可能な限り現地に足を運び、
五感で確かめる。自分達で作れるものは作る、獲れるものは獲りに行く。
『本質』の定義は『原点』だと考えております。