寿司・酢飯屋

  • こだわり
  • お知らせ
  • お品書き

一魚一酒一皿一花(いちぎょいっしゅひとさらいっか)

2014年 11月
水道ギャラリーで開催された
岳中爽果 個展『おいしいうつわ、和のうつわ』

会期中に行われた
陶芸家 岳中爽果を囲む会

『一魚一酒一皿一花』(いちぎょいっしゅひとさらいっか)

陶芸家 岳中爽果が作り出す、食卓に笑顔を生み出す素晴らしい器たちに
酢飯屋が渾身の握りを一つ盛り込む。
その一皿に『大和華道会』 会長 山田尚俊氏が花を活ける。
そして、吉祥寺の名店『にほん酒や』さんが絶妙な燗を合わせる。
食後の甘には和菓子職人とべまりこ氏の可愛すぎる和菓子。
そんな一夜が江戸川橋で繰り広げられました。
日本酒は島根県出雲市
『十旭日-じゅうじあさひ』で有名な旭日酒造の13種。

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5677.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5686.jpg
ヤガラ

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5687.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5692.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5698.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5674.jpg

・純米吟醸生原酒十旭日 改良雄町60 23BY
・純米吟醸"出雲だより" 25BY
・純米吟醸"出雲だより" 22BY
・純米吟醸十旭日 改良雄町60 にごり加水火入 25BY
・純米吟醸原酒十旭日 改良雄町60 えりこラベル22BY
・純米原酒十旭日 五百万石70 21BY
・純米酒十旭日 五百万石70 24BY
・純米酒十旭日 改良雄町70 25BY
・特別純米酒十旭日 改良雄町&山田錦
・純米酒十旭日 ひやおろし 25BY
・生酛純米十旭日 改良雄町70 24BY
・生酛純米十旭日 五百万石70 25BY
・純米酒 八千矛

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5699.jpg
恋し浜ホタテ

_AAA6069.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5701.jpg

_AAA5970.jpg

_AAA5976.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5703.jpg
スジアラの皮ポン

_AAA5979.jpg
生マカジキ

_AAA5980.jpg

_AAA5990.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5707.jpg
ブラウンマッシュルームバーガー

_AAA5993.jpg

_AAA5995.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5675.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5676.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5731.jpg

_AAA5996.jpg

_AAA6005.jpg

_AAA6017.jpg

_AAA6018.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5709.jpg
銚子つりきんめ鯛の生粕漬

_AAA6006.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5711.jpg
一本釣りブリのニンニク醤油漬け

_AAA6019.jpg

_AAA6013.jpg

_AAA6029.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5712.jpg
奥松島の牡蠣のオイル漬け

_AAA6008.jpg

_AAA6037.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5714.jpg
マンボウの腸の味噌漬け

_AAA6117.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5715.jpg
炙りサワラ

_AAA6140.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5717.jpg
ごまかんぴょう

_AAA6002.jpg

_AAA6081.jpg
煮上がり穴子

_AAA6101.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5727.jpg

_AAA6086.jpg

ichigyoissyuhitosaraikkaIMG_5732.jpg

20141214140015.jpg
左から
大和華道会 会長 山田尚俊
和菓子 とべまりこ
酢飯屋 岡田大介
陶芸家 岳中爽果
にほん酒や 高谷謙一
にほん酒や 周藤光司

こだわり

自分達が使う食材や道具などは、可能な限り現地に足を運び、
五感で確かめる。自分達で作れるものは作る、獲れるものは獲りに行く。
『本質』の定義は『原点』だと考えております。