寿司・酢飯屋

  • こだわり
  • お知らせ
  • お品書き

2017年6月のお酒 2017.06.01(木)

201706RGB.jpg

6月は梅雨の時期。
今月のテーマは『天候』です!
穏やかで平穏な日々から始まり、
雷や霙(みぞれ)と続き、
最後に晴れた夜空の月をお楽しみください。


【天の戸 五風十雨】 純米吟醸
秋田県横手市・浅舞酒造
飲み始める前にはほとんど香らないのに、口に入れた瞬間にお米の香りが口いっぱいに広がります。お米や・・・!丸い、柔らかい、優しいお酒だけど、馴れ馴れしさはない。いつまでも飲み続けられるお酒です。
◆酸味のあるお食事と合います。

【神雷 黒ラベル】 純米吟醸 千本錦
広島県神石郡・三輪酒造
口に入れると形容しがたい複雑な旨味が感じられます。マスカットの皮ような香りがしたあと、大人の苦味が最後にギュッと締めてくれます。
◆こってりした料理や味噌系のお料理に合います。

【秋鹿 霙もよう】 純米 山廃 H28BY
大阪府豊能郡・秋鹿酒造
口に入れた瞬間に乳製品のような酸味と甘味が溢れます。舌の上でピチピチと泡が踊ります。バブルダンスィン!喉を通り抜ける頃には穏やかに、潔くスパッと消えてていく。
◆穴子にめっちゃ合います。


【雨後の月 純米吟醸】 Black Moon
広島県呉市・相原酒造
華やかで、煌びやか、甘美な女性のようなお酒です。日本酒に悪いイメージがある人は是非試してみてください。
◆切り干し大根と合います

こだわり

自分達が使う食材や道具などは、可能な限り現地に足を運び、
五感で確かめる。自分達で作れるものは作る、獲れるものは獲りに行く。
『本質』の定義は『原点』だと考えております。