水道ギャラリー

  • スケジュール
  • 過去のイベント

2018/07/24〜2018/08/05

魚譜画家・長嶋祐成 絵本原画展『きりみ』

36227110_1732657313450756_4504973888056197120_n.jpg
魚の絵といえばこのお方。
長嶋祐成さん。
3年前の夏、水道ギャラリーでの『夏の魚展』以来となります。
今回は
7月下旬
河出書房新社さまより出版される絵本『きりみ』 1,350円(税別)
この絵本の原画展です。

会期中は毎日在廊される長嶋さんから
なんと!
好きな魚のイラストを添えたサインがいただけます。

【日時】2018年7月24日(火)〜8月5日(日)
    11時00分〜17時00分(会期中無休)
    
【会場】東京都文京区水道2-6-8 水道ギャラリー

【最寄駅】
東京メトロ 有楽町線 『江戸川橋 』駅 4番出口から徒歩3分
東京メトロ 東西線 『神楽坂』駅 神楽坂口1番出口から徒歩8分
JR 『飯田橋』駅 東口から徒歩15分

【魚譜画家】長嶋祐成さん http://uonofu.sblo.jp/

会場へお越しになれない方も、
WEBサイトにて期間限定でイラストサイン本のご予約承っております。(送料無料)
【予約受付 WEBサイト】
https://uonofu.stores.jp/

【きりみランチ】
会期中、絵本原画展特別ランチ『きりみランチ』をご用意予定です。
詳細が確定次第、こちらのページにてお知らせさせていただきます。

以下写真は 夏の魚展 2015 の様子です。
IMG_5342.jpg

IMG_5343.jpg

魚が好き。
地球上に、そう思っている方はどのくらいいるのでしょうか?
僕は魚が、物凄く好きです。

今回の絵を描かれた
長嶋祐成氏もまた
魚が、物凄く物凄く好きな男。

《なぜ、魚を描いているのですか?》
ときくと
幼い頃に魚の姿に魅せられました。
水の中での身のこなしと、目や鱗のきらめき。
釣り上げられたときの筋肉の躍動や、喉を膨らませた威嚇の表情。
鮮魚店の白熱灯の下での、舞台のスターみたいな華々しさ。
その頃の感動そのままに、いま魚の絵を描いています。
と。

魚愛が絵から溢れています。

スケジュール