水道ギャラリー

  • スケジュール
  • 過去のイベント

2015/12/21〜2015/12/27

手編み アルパカ セーター展

20151126135629.jpg

アルパカは
南米の3500〜5000メートルの高地に棲むラクダ科の動物です。
その毛は柔らかく、軽く、暖かで保温性に富み、
普通のウールに比べ、着心地よく、一度着ると手離せません。
アンデスの宝石と云われる所以です。
近年、南米高地を襲う寒波が頻繁で
今年ペルーでは数十年来のひどい寒波で百万頭近くの動物が死んでいるといい、
その大部分がアルパカだとの報道もあります。
また、寒波はボリビアにも及びやはりアルパカが6万頭近く死んでいるそうで、
アルパカ製品はますます貴重なものになりつつあります。
現在日本で市販されているアルパカ製品も
上質なものから、ウールや化学繊維との混紡、
アルパカのパーセンテージの低いもの、質の低いもの等様々あります。
上質のアルパカ100%のものをご紹介したいと思い、
しっかりとしたもの、インディオが手編みしたものなどを
セーターだけでなく、
カーディガン、ショール、マフラー、ネックウォーマー、手袋等を
ペルー、ボリビアで直接選んで買い付けて来ました。
これだけ多くのアルパカ製品を1度に見る機会はそうないとおもいます。
見るだけでも楽しい品々です。
クリスマスプレゼントにもどうぞ。

IMG_0114.jpg

IMG_0115.jpg

IMG_0116.jpg

IMG_0117.jpg

IMG_0118.jpg

IMG_0119.jpg

IMG_0120.jpg

IMG_0137.jpg

【日時】2015年12月21日(月)〜12月27日(日)
    11:00〜18:00(最終日17時) 

【会場】酢飯屋 水道ギャラリー

【在廊予定日】 全日在廊

【取扱い担当者】
あるて・じょあん
※担当者の息子さんは、
なんと陶芸家の竹下鹿丸さんです。

期間中は竹下鹿丸さんのうつわの展示もございます。

詳細は鹿丸さんのフェイスブックページでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/shikamaru.t

作家自己紹介:
あるて・じょあん
定期的に南米を周遊し、主にペルー、ボリビアでアルパカ製品を買い付けて来ています。

20151126135656.jpg

スケジュール