ブログ

2019.06.05

ダイブNo.4 オープンウォーターダイブ4

[スクーバ・ダイビング海の生き物]

1212nehrueOPR0335.jp1212nehrue.jpg

『オープンウォーター・トレーニング・ダイブ4』
・ブリーフィング
・器材の準備
・器材の装着と調整
・プレダイブ・セーフティ・チェック
・エントリー
・浮力/ウエイト・チェック
・視標を使わない自由潜降(最大18メートル/60フィート)
・ダイビングポイントの探検と浮力コントロール
・20bar/300psi以内のエアー・マネージメントと残圧のハンド・シグナル
・ファイブポイント浮上(可能なら安全停止)
・エキジット
・器材の取り外しと手入れ
・ディブリーフィングとログブック記入


【ダイブNo.4】
2019年9月3日
静岡県伊東市 伊豆海洋公園(IOP)
海水
気温30℃
水温22℃(最大深度)
スチール10Lボンベ
開始時圧力200
浜から
IN時間  11:14
OUT時間 11:51
潜水時間37分
終了時圧力70
最大深度 18m
平均深度 4.0m
透視度 10m
ウエイト 3kg(前左右に1kgずつと、後ろ中央に1kg)
保護スーツ ウェットスーツ、グローブ、ブーツ
フィン apeks RK3

今回、ダイブNo.4でしたが、
ダイブナンバーというのは、
自分がスクーバダイビングとして、海に潜った数のことです。

今回は、4回目ということ。
海に潜って、陸やボートに上がって1カウント。

例えば1日に3回潜ると
ダイブNO.も3つ増える感じです。

さあ、潜っていきます。

1212nehrueOPR0336.jp1212nehrue.jpg
透視度10mということで、結構遠くまで色々見えます。

1212nehrueOPR0337.jp1212nehrue.jpg
なんだか、とても懐っこいイシダイがやってきました。

1212nehrueOPR0338.jp1212nehrue.jpg
逃げるどころか、近寄ってきます。

1212nehrueOPR0341.jp1212nehrue.jpg



イシダイの大好物 サザエをプレゼントしてみた結果が涙。


1212nehrueOPR0347.jp1212nehrue.jpg
こちらが、伊豆海洋公園名物の海底ポスト。
実際にハガキを投函するとしっかりと届くそうです。

1212nehrueOPR0350.jp1212nehrue.jpg
この日は、オオモンハタがポストの見張り番をしていました。

1212nehrueOPR0359.jp1212nehrue.jpg
こちらは、オオアカヒトデ。
ヒトデヤドリエビも確認できましたが、
写真に収めることが難しかったです。。。

12123nehrueOPR0367.jp1212nehrue.jpg
とりたくても、絶対とってはいけない、大きな大きなサザエ。

12124nehrueOPR0378.jp1212nehrue.jpg
ネンブツダイの子供の群れ。

12125nehrueOPR0372.jp1212nehrue.jpg
ミツボシクロスズメダイ

1212nehrueOPR0386.jp1212nehrue.jpg
エキジットー!



【ダイブNO.4 静岡県伊東市 川奈ビーチ(海中動画)】


今回の生物など
ネンブツダイの子
イシダイ
サザナミヤッコの子
オオアカヒトデ
ヒトデヤドリエビ
アオリイカの子
マダイ
オオモンハタ

『オプション・スキン・ダイブ』
・ブリーフィング
・器材のセッティング
・装着
・器材の点検
・エントリー
・浮力/ウエイト・チェック
・サーフェス・スイム
・サーフェス・ダイブと水中スイミング
・スノーケル・クリア
・水中探検
・エキジット
・ディブリーフィングとログブック記入