ブログ

2019.04.14

ほたる・ホタル・蛍 ・firefly・Luciola lusitanica

[昆虫]

aseiur765.jpg

島根県 益田市 美都町 三谷川

源氏ほたるの里。
まあ、この環境ならいるでしょうねー。
なんて、ホタル素人が日が暮れる前からカメラをスタンバイ。
そこそこの量のホタルは見たことがありましたが
この場所ではどのくらいなのか。

aseiur766.jpg
日が暮れるまでは、ひたすらに散策。

aseiur767.jpg

aseiur768.jpg

aseiur780.jpg

aseiur789.jpg
やっと暗くなってきました。
ホタルも、ちらほらと。

aseiur810.jpg
カメラをほったらかして、この自然の美しさを体感していると
いつの間にかに、すごい量のホタルに囲まれていました。

aseiur811.jpg
もう少し上手に撮れるようになりたいなー。
とスクーバダイビングのインストラクターでもあり、カメラの先生でもある
武藤弘さんが、サクッと撮り方を教えてくださいました。

aseiur813.jpg
綺麗ですー!


aseiur847.jpg


これは、しっかりリベンジしたい。
と思っていたら、すごいホタルポイントが益田にはもう一箇所あるということで
翌日もホタルを見に行ってきました。

場所は、

島根県 益田市 二条川
夕暮れギリギリまで釣った魚をさばいたり、夕食の用意をしていたので
あっという間にホタル乱舞タイムゾーンである20時30分に。
ここから約1時間が勝負です。
その後、乱舞タイムが少しずつ終了してしまうからです。

aseiur849.jpg

光の川。
この感動は、ぜひ体で感じるべきです。
言葉でませんでした。

aseiur856.jpg
数えきれないほどのこんな景色は生まれて初めて見ました。

aseiur864.jpg
僕に止まった源氏ボタル(ゲンジボタル)を帽子に入れてちょっと観察させていただきました。
こうみると、ただの虫なんだけどなー。
本当に素晴らしく美しい。

aseiur866.jpg
コウチュウ目カブトムシ亜目コメツキムシ下目ホタル科ホタル

aseiur870.jpg

aseiur875.jpg

aseiur879.jpg

aseiur882.jpg

aseiur886.jpg

いつまでも、ホタルが生き続けられる環境を人間が意識して残していきましょう!