ブログ

2018.06.24

コハダ食堂に行ってきました。

[寿司料理海の生き物食遊び]

koshoIMG_3275.jpg

コハダでお世話になっております、
佐賀県 太良町(たらちょう)の『竹崎コハダ女子会』のみなさまが
1日限定の『コハダ食堂』をオープンしました。
会場は光福寺さん。

koshoIMG_3225.jpg
靴を脱いで上がると

koshoIMG_3226.jpg
大盛況!!!

koshoIMG_3227.jpg
事前に予約していたコハダ寿司やコハダ天丼、コハダお子様ランチを受け取ります。

koshoIMG_3228.jpg
コハダの天ぷら、お一人さま7枚となっておりまーす!
!!!
7枚もいいんですか?!!!

koshoIMG_3231.jpg

お寿司や天丼にはそれぞれコハダのつみれ汁やコハダの揚げボール、コハダの酢の物などもついています。

koshoIMG_3233.jpg
コハダ女子会の皆様に家族を紹介したかったので
念願叶って嬉しかった瞬間です。

koshoIMG_3235.jpg

koshoIMG_3236.jpg
賑わう会場、席を確保し、いよいよコハダランチです。

koshoIMG_3237.jpg

時化(しけ)が続き不漁だったコハダの水揚げ。
しかし、コハダの神様はしっかりとコハダ女子会の味方となっていました。
漁師さんがたの協力もあり、なんと直前にコハダの水揚げが!
貴重なコハダのお刺身とまた巡り会うことができました。
koshoIMG_3238.jpg

koshoIMG_3241.jpg
佐賀の新聞、サガテレビ、メディアの方々からバシバシ取材を受けます。
酢飯屋の宣伝をする取材は一切受けませんが、
お寿司のことや魚のことでの取材は大歓迎です。
なによりも、コハダ女子会のみなさまの想いをしっかりとお伝えせねばと
しっかりと応答しました。

koshoIMG_3242.jpg
迫力のコハダ天モリモリお子様ランチ。
地元のアスパラ農家さん、安東さんの太いアスパラの天ぷらも美味しかったー。

koshoIMG_3243.jpg
皆、無言になる美味しさ。
コハダは天ぷらにするとフワッフワで骨も気にならず、尾ビレまですべて、小さい子供たちでも食べてしまいます。
カルシウム含有量が飛び抜けて多いコハダ。
日常的に食べたいものです。

koshoIMG_3244.jpg

koshoIMG_3245.jpg
コハダのお寿司、底には大葉が忍ばせてあり
海苔で巻いて食べるスタイル。
食べやすいだけでなく、相性も抜群です。
有明海の素晴らしさを口の中いっぱいに感じる瞬間です。

koshoIMG_3246.jpg
大満足のボリューム、コスパ。

koshoIMG_3247.jpg

koshoIMG_3248.jpg

koshoIMG_3249.jpg
迫力のコハダ天丼 コハダ7枚のせ。

koshoIMG_3250.jpg
コハダのお刺身は子供たちもペロリ。

koshoIMG_3251.jpg
みんなでコハダを満喫したランチとなりました。

koshoIMG_3252.jpg

koshoIMG_3261.jpg

koshoIMG_3262.jpg

koshoIMG_3263.jpg

koshoIMG_3266.jpg

koshoIMG_3268.jpg

koshoIMG_3271.jpg

koshoIMG_3273.jpg


【こはだ・コハダ・小肌 ・Threadfin shad・Konosirus punctatus】については
酢飯屋公式ブログよりどうぞ。
http://www.sumeshiya.com/blog/2017/11/post-2977.html