ブログ

2018.06.25

ヒラメとカレイの違い、見分け方についてを改めて 書きました。

[海の生き物]

hirakaIMG_3139.jpg

さあ、みなさん。

どちらがヒラメでどちらがカレイかわかりますか?
僕たち寿司職人や漁師さんなどはその違いがすぐにわかりますが
普段あまり丸ごとの魚と接っすることが少ない方々は区別がつきにくい魚かと思います。
このブログを読まれた方は
ガツンと記憶して、忘れない豆知識の一つにしていただけたらと思います。
ではいきます。

hirakaIMG_3141.jpg
先に答えをお伝えします。
左がヒラメ、右がカレイです。

hirakaIMG_3142.jpg
こちらがヒラメ。

hirakaIMG_3143.jpg
こちらがカレイ。
(写真はカレイの一種 『ばばがれい・ババガレイ・婆鰈・MIicrostomus achne』 通称ナメタガレイ)

hirakaIMG_3145.jpg
横から見るとますますわかりづらいですかね。
超簡単な見分け方。
口です。

hirakaIMG_3146.jpg
こちらの歯がギザギザでいかにも肉食なのがヒラメ。
小魚などを主に食します。

hirakaIMG_3150.jpg
こんなに口が開きます。
本気を出すとさらに開きます。

hirakaIMG_3155.jpg
この歯!
すっごい危険です。

hirakaIMG_3149.jpg
対してカレイは肉厚な唇が特徴です。

hirakaIMG_3151.jpg
セクシーな唇をもつカレイの口はこれくらいしか開きません。

hirakaIMG_3156.jpg
少しだけ小さな歯が見えますね。
口に入るほどの小さなサイズのエビなど、小生物を食します。

hirakaIMG_3157.jpg
ヒレの位置、目の位置などで判断されることもありますが、
例外があったり、生息域で目の位置が違ったりするので
口で判断するのが間違いないですね。

hirakaIMG_3158.jpg

hirakaIMG_3160.jpg

今日も元気で美味しいお魚生活をお過ごしくださいませ。

ヒラメやカレイ類の写真集はこちらからどうぞ!

ひらめ・ヒラメ・平目・鮃・Bastard halibut

いしがれい・イシガレイ・石鰈・Platichthys bicoloratus

さめがれい・サメガレイ・鮫鰈・Clidoderma asperrimum

まつかわがれい・マツカワガレイ・松皮鰈・Verasper moseri Jordan and Gillbert