ブログ

2017.06.06

ペアリングとマリアージュ・pairing and mariage

[岡田イズム記録]

IMkatuG_2129.jpg

料理 × 飲み物 = 想像を超えた味が新たに誕生、美味しくて幸せ。
食材 × 調味料 = 想像を超えた味が新たに誕生、ビックリして幸せ。
食材 × 食材  = 悔しいけど想像を超えた味に変化、新感覚誕生、悔しいけど幸せ。

もうこれは、結婚でしょ。
ってくらいの相性。
そして新たな命が生まれる感じ。がマリアージュ。


カツオのたたき × にんにく醤油 × 日本酒
とりの唐揚げ × 柑橘果汁 × ビール
生ハム × メロン × せんべい

何かを生み出しはしないけれど、相性いいよね!がペアリング。

お世話になっている生産者の方々には
どうにかしてマリージュをみつけてを伝えたいと思ってしまう料理人は僕だけではないはずだ。

この食材の結婚相手は
必ずどこかに絶妙な温度で存在している。

そんな僕は今、
酢飯屋でいつかご提案したい【美味しくて泣けるカッパ巻き】を目指して
カッパ巻きに一番相性の良いキュウリを探しております。
情報求むです!!!
みずみずしければ良いのか?青臭いのがいいのか?、味が濃ければ良いのか?
冬にカッパ巻きは無しだろう。
キュウリが旬の時にだけ、お出し出来るカッパ巻きにぴったりのキュウリに
今年は会えるだろうか。