ブログ

2016.08.02

こばんざめ・コバンザメ・小判鮫・sharksucker・Echeneis naucrates

[海の生き物]

kobaIMG_6464.jpg

シロワニとコバンザメ

仲良しに見えますが、実はコバンザメが一方的に身を守ろうとしているだけという。
時にはシロワニのエサのおこぼれまでちゃっかりGet!
頭の上には吸盤をもち、泳がなくても移動ができます。
一方、シロワニには特によいことはなく
寄生虫を食べてくれるとかそういうこともなく、ただくっつかれているだけだそうです。


「小判ザメ」は英語でsharksuckerですが、
sharkは「サメ」でsuckは動詞で「吸う」なので、
「サメの恩恵を吸い取るもの」という意味。

kobaIMG_6465.jpg

kobaIMG_6466.jpg

kobaIMG_6467.jpg

kobaIMG_6468.jpg

kobaIMG_6469.jpg

IMG_4046.jpg

これ以上、進化するのか?
それとも退化するのか?
200年後が見ものである。

IMG_4048.jpg

sameIMG_4049.jpg

sameIMG_4050.jpg

sameIMG_4052.jpg

sameIMG_4053.jpg

sameIMG_4054.jpg

sameIMG_4055.jpg

sameIMG_4056.jpg

sameIMG_4057.jpg

sameIMG_4058.jpg

sameIMG_4059.jpg

sameIMG_4060.jpg

sameIMG_4061.jpg

sameIMG_4062.jpg

sameIMG_4063.jpg

sameIMG_4064.jpg

sameIMG_4065.jpg

sameIMG_4066.jpg

sameIMG_4067.jpg

sameIMG_4068.jpg

sameIMG_4069.jpg

sameIMG_4070.jpg

sameIMG_4071.jpg

sameIMG_4072.jpg

sameIMG_4073.jpg

sameIMG_4074.jpg

sameIMG_4076.jpg

sameIMG_4077.jpg