ブログ

2016.02.29

あこやがい・アコヤガイ・阿古屋貝・Pearl Oyster・Pinctada fucata martensii

[寿司海の生き物神楽市場]

アコヤ貝。
真珠貝の学名です。
ウグイスガイ目 ウグイスガイ科に分類される二枚貝の一種で
真珠養殖に利用される「真珠母貝」の一つです。

AKOYAIMG_1623.jpg

阿古屋(あこや)は、
現在の愛知県阿久比町の古い地名で、
この辺りで採れた真珠を阿古屋珠(あこやだま)と呼んだことから、
真珠のことも阿古屋と呼ぶようになったそうです。

akoyaIMG_1628.jpg

長崎県 壱岐の親戚であり、
真珠の養殖を手がける『上村真珠』さん。
冬に水揚げされるこの真珠貝。
宝石としての真珠を採取した後、殻に残る貝柱部分(閉殻筋)。

akoyaIMG_1744.jpg

実はその貝柱がどう調理しても、とっても美味しいのです。
お刺身で、炒めて、かき揚げにして、オイル漬けにして、粕漬け、味噌漬けにして
ポン酢でさっぱりと、お味噌汁やスープ、カレーに茶碗蒸しなどなどなど。

akoIMG_1699.jpg
なかなか手に入れづらい貴重食材アコヤ貝。
酢飯屋では、アコヤ貝のしろたまりん漬け握りとしてお出ししております。
(ちなみに、しろたまりんとはしろたまり本みりんを1対1で割ったもの)。
味噌たまりで漬けることもございます。

40452075_1796723473709023_6466952173350551552_n.jpg

akoIMG_1700.jpg

akoIMG_9899.jpg
アコヤガイ自家製しろたまり漬けもち米寿司

akoIMG_8831.jpg
アコヤガイの刺身

akoIMG_1705.jpg
アコヤガイの醤油炒め
アコヤガイは味が濃いので
フライパンで炒めて醤油で味付けしただけで絶品おつまみに。

akoIMG_1707.jpg
アコヤガイトマト串
生のアコヤガイをお野菜などと串に刺して、オイルと胡椒を振るだけで
一品になっちゃいます。

akoIMG_1704.jpg
アコヤガイの味噌汁はたっぷりのお出汁を感じます。

IMG_0920.jpg
アコヤガイのスープ
洋風のスープにも魚介の味わいを力強く出してくれます。

akoIMG_1890.jpg
アコヤガイのかき揚げ

akoIMG_1887.jpg
アコヤガイのお好み焼き

akomoIMG_9399.jpg
アコヤガイの握り寿司 モリンガの粉末と黄身酢で
器:村上祐仁さん

akomoIMG_9400.jpg

akomoIMG_9401.jpg

akomoIMG_9402.jpg

そんなアコヤ貝、
こちらからご購入いただけます。
神楽市場


akoyaIMG_1736.jpg
冷凍パックで届きます。

akoyaIMG_1737.jpg

冷蔵庫解凍か流水解凍してください。

akoyaIMG_1738.jpg

akoyaIMG_1739.jpg

akoyaIMG_1740.jpg

塩分3%ほどの塩水で洗って、ザルで水切りしてください。

akoyaIMG_1741.jpg

akoyaIMG_1742.jpg

akoyaIMG_1743.jpg

aakoyaIMG_1744.jpg

キッチンペーパーなどで水気を拭き取ったら
生でも、焼いても、煮ても、美味しくいただけます。

akoyaIMG_1745.jpg

akoyaIMG_1746.jpg

akoyaIMG_1747.jpg

akoyaIMG_1748.jpg

akoyaIMG_1749.jpg

akoyaIMG_1750.jpg