ブログ

2015.03.18

スルメイカの一夜干し

[海の生き物]

IMG_8165.jpg

ただの一夜干しではない。
そして、この半乾き具合。

ブリを釣るのに活きたまま釣り針にかけて投入したスルメイカが
食べられずに上がってきたもの。

長崎県 対馬(つしま)
普段よりお世話になっている漁師 細井尉佐義さんより
ブリと一緒に届いたもの。

よく見ると耳の部分に小さな釣り針の穴があります。
普通の売ってるスルメと違い、
釣り針について死んで上がってきたスルメの場合少し塩辛くなるようです。
生きて上がってきたスルメ、
死んですぐ上がってきたスルメ、
早くに死んで少し硬くなって上がってきたスルメ、
塩味が違います。
浜で捌いてくれるおばちゃん達は「このスルメが天然塩味で1番美味い!」といいます。
多い日には300杯位のイカが上がってきます。
それは裏返すとブリが釣れなかった日!
浜でイカを割る手慣れた老婆の姿、
北西の風にさらされ機械で回るイカの絵が私は大好きです。
と細井さん。

噛みしめるほどに美味かったです。
細井さん、いつもありがとうございます!

IMG_8166.jpg